柴犬レイのアレルギー奮闘記

アクセスカウンタ

 アレルギー関連の記事はこちらです。
 → このブログを書こうと思った動機
 → アレルギー症状、原因とフード対策
 → アレルギー性皮膚炎対策、シャンプー
 → お手入れについて(シャンプー編)
 → 特効薬はサプリだった
 → お魚にもアレルギー?
 → アレルギーについて(まとめ)

zoom RSS 歯石を取ったよ!ピッカピカの歯で食べるご飯は美味しいよ♪

<<   作成日時 : 2017/06/18 00:14   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

子犬の頃はおとなしく歯磨きしていたレイですが、大人になるに連れて嫌がるようになったために、長い間磨いてなかったら口臭がとんでもないことになってしまいました

もう10歳だし、元気なうちじゃないと全身麻酔は危ないって聞くので・・・悩み抜いた末、思い切って歯石を取ってもらうことにしました。

※注 下の方に動物病院から貰った口の中の写真があります。キレイなものじゃないのでお食事中の方は見ないほうがいいかもですm(_ _)m

以前の動物病院はちょっと遠かったのですが、近所に設備の整った動物病院がオープンしたので最近はそちらに行っています。

大好きな自転車で動物病院へ



朝10時前に来るように言われたので、散歩を終えて少し休んでから向かいました。

大好きな自転車に乗れると大喜びで出かけたレイですが・・・まさか、着いたところが動物病院だなんてー!

画像


写真じゃ分かりませんが、小刻みに震えています

お友達とのご挨拶も程々に、レイが見ているのは・・・ドアが開いたらすぐにも帰るつもりのようです 笑

画像


どなたかこの扉を開けて下さい!

私の体重では開かないんです(泣)・・・ちなみに、このドアは触れなければ開きません 笑

先生に呼ばれて診察室に入り、説明を聞いてママが帰ろうとすると、

「ママ、あたしを置いてくのーーーー!」とでも言いたげな目でじっと見つめて来ます。

レイ、病気じゃないんだからね(^^) と慰めて別れました。


全身麻酔はやっぱり心配!



ママも、この日はいつでも飛んでいけるように、どこにも行かずに家で待機です。

実際に施術するのはお昼過ぎなのに、どうして朝から置いてこなきゃいけないんだろう・・・

別に病気じゃないし、先生は「麻酔で事故が起きたことはありません」っておっしゃってたから大丈夫よね・・・と、自分を慰めようとするものの、やっぱり全身麻酔は心配で落ち着かない時間を過ごしました。


ようやく歯石取りが終わった!



午後3時半ごろ先生からお電話がありました。

「先ほど終わりました!もう麻酔も覚めて泣いていますよ!」と。

無事に終わったことが分かってひと安心です。

でも、すぐには帰れないんです。

もうしばらく様子を見たいので5時頃お迎えに来て下さいと・・・

ようやく平常心に戻ったレイのママはそれからお使いに行ったり、家事を済ませたのでした。


お迎えに行ったときのレイ



5時ちょうどにお迎えに行くと、レイが泣いていないではないですか!


え?何かあったのかしら・・・


麻酔から覚めたとは言え、まだ覚めきってはいなかったんですね ^^;



レイの大好きな自転車に乗っても、表情が今ひとつ・・・何やらぼんやりしています。

画像


ということで、感動の再会とは行きませんでした (^^)


帰ると不安が噴出!?



うちに帰ってからが大変でした。

どこかボーっとしているレイは、ひたすら眠っていたのですが、私がいなくなると目を覚ましてか細い声で泣くんです

何をされたかは、寝ていたから分かっていないはずだけど、一人ぼっちで余程心細かったんでしょうね・・・

よしよし、ママいるわよ、大丈夫よ(^^)

と声をかけると安心して眠るのですが、この繰り返しでした。


なんてやっていたらカエルのお姉さんから電話が掛かってきて、「放っときゃいいのよ」と一蹴されたのでした(><)


まあ、そんなこんなでしたが、今朝はご飯もちゃんと食べて、元気なレイに戻りました!


動物病院で貰った歯石がいっぱいの口の中の写真



ここからは、動物病院で貰ったレイの口の中の写真です。(汚いです!ご注意下さい!)

【歯石を取る前の写真】



まず、歯石がたっぷりついた写真から

画像


肉眼で見るともっと真っ黒に見えたんですけど、ライトのせいかそれほどでもなさそうに見えます。

でも、上の奥歯は歯石が盛り上がっていますね^^;

【歯石を取っている&欠けた歯の写真】



次は、歯石を取っている途中の写真です。

画像


ガーゼに歯石がたくさんついていますね(><)

でも、この写真、歯石を見せるために下さったんじゃないんです。

奥歯が欠けているところを写して下さったの!

レイは、ナイラボーンを齧っていて犬歯が欠けた恥ずかしい過去があるのですが、なんと、奥歯も欠けていたんですね、知らなかったーーー!

ということで、欠けた部分は白くはならないというお話しでした(^^)

【歯石を取り終わった写真】



そして、最後、歯の裏側、歯周ポケットまでキレイにして、最後に歯を磨いてツルツルになったところです。

画像



もう白くはならないんじゃないかと思っていましたが、ピッカピカになっています\(^o^)/

あの酷かった口臭もすっかりなくなって、爽やかな息を吐いている10歳のおばさん柴です


犬の歯石は3日で出来る!?



犬の歯は、汚れが3日で歯石になっちゃうなんて知っていました?

せっかくキレイになったのだから、歯石予防をしてやりたいとネットで調べていて知りました。

あらま大変!どうしましょう・・・

そうしたら、楽天でとても良さそうなものを見つけたんですよ。

犬の歯科専門の獣医さんが開発したもので、朝は乳酸菌を歯に塗って、夜はジェルを塗るらしいんです。

口コミが凄く良くて、歯石がポロッと取れたとか・・・できれば、もっと早く知りたかったよーーー!って感じですが、まあ、また全身麻酔なんてことになったら可愛そうだから使ってみようと思います。

さっき頼んだばかりなので、届いて良さそうだったら報告しますねネ^^)


レイ、歯がツルツルになって気持ちいいでしょう

うん、ママも全身麻酔してやってもらったら?

そうね、考えとくネ・・・

白い歯でニッコリ笑うレイでした(^^)

↓いつも応援ありがとう↓
にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ランキングに参加しています あなたの1クリックが励みになります。 にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ

歯石を取ったよ!ピッカピカの歯で食べるご飯は美味しいよ♪ 柴犬レイのアレルギー奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる